れお君と庭の花〜fromたけちゃんマン

前から読んでも後から読んでも「おれはれお」のゴールデンレトリバーのれお君と庭の花をメインに吉備路の風景写真とワンコのイラストやデッサン、社会保険労務士関係の年金関連も時々アップする写真ブログです。

愛犬・愛猫のデッサン御希望の方はお気軽にコメントで書いていただいたらデッサンをお描きします。完成したデッサンは額に入れてプレゼントします。
素人の昼休み画伯ですが一作ごとに上達してきました。次は多分もっと上手く描けますよ。

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは「れお君地方稲刈りが始まりました」です。れお君地方は吉備津神社の10月13日の秋季大祭が終わってから例年は稲刈りが始まります。 今年は台風19号で稲が倒れるかもしれないので稲刈りが10月10日と早く始まっています。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは「庭で遊ぶれお君」です。 れお君は散歩から帰ってもすぐに家に入りたくないと言って芝生広場で遊ぶことがあります。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログはれお君のコスモスロードです。れお君の散歩コースに少しだけですが、コスモスが咲いている場所があります。この辺りはれお君のサラダバーもあります。 ...

薮蘭 ・百合(ゆり)科。 ・学名  Liriope platyphylla  Liriope : ヤブラン属  platyphylla :幅広の葉をもつ Liriope(リリオーペ)は、ギリシャ神話の女神の名前に由来。  ・開花時期は、 7/25 〜 10/末頃。 ・日陰に生える。 ・葉が斑入り(ふいり)のものもある。 ・実(タネ)は黒い丸形。 ・薬効 せきどめ、去痰、利尿  ・薬用部位 根  ・生薬名「大葉麦門冬(だいようばくもんどう)、土麦冬(どばくとう)」  ・別名  「山菅」(やますげ)。 ・10月26日の誕生花 ・花言葉は「謙遜」(薮蘭) ...

カンナ ・カンナ科。 ・学名  Canna generalis(カンナ)   Canna : カンナ属   generalis : ふつうの ・Canna(カンナ)の語源には、古代ケルト語の 「Cana(つえ)」「Can (芦(あし))」 ギリシャ語の 「Kanna(葉)」、の諸説あり。   ・開花時期は、 6/20 〜 10/10頃。  夏のあいだじゅう咲き続ける。 ・葉も花もやや大型。  葉の形がいい♪  ・花の色は赤、黄、橙、白など  いろいろ。 参考 季節の花300さん ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは庭で咲いている我が家の庭で咲いている芙蓉の花です。昨年までは芙蓉の花は8月中には咲いていましたが、今年は9月中旬になって初めて咲きました。これは地球温暖化の影響でしょうか? ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは庭の秋明菊の花と車の中のれお君です。 今年は庭の花が育ち方が地球温暖化のせいか例年と様子が違います。シュウメイギクは庭のあちこちにたくさんあったのですが、今年は少ししか芽が出てきませんでした。貴重な我が家のシュウメイギクの写真です。今日のれお君は仕事のお父さんをお迎えに来たれお君です。助手席から後ろを見て「お帰りなさい」と言っているみたいです。 ...

庭の玉すだれの花です。ウィキペディアでは玉すだれのことを次のように書いています。 タマスダレは、ヒガンバナ科タマスダレ属の球根草。 和名の由来は、白い小さな花を「玉」に、葉が集まっている様子を「簾」に例えたことによる。 別名のレインリリーとは、ゼフィランサス属及び近縁のハブランサス属の総称であり、タマスダレだけの別名ではない。まとまった雨後に一斉に花茎を伸ばし開花することに由来する。 ...

やっと朝晩は涼しくなりました。れお君の1日2回の散歩も安心できるようになりました。今朝の散歩でイワシ雲が出ていました。イワシ雲を見ると秋になった実感がわきます。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは「庭の家庭菜園で紫蘇(大葉)の花が咲いています&れお君のサラダバー」です。 庭の家庭菜園の紫蘇(大葉)の花が満開です。紫蘇の花にハナアブがよく来ています。れお君はあぜ道コースの散歩でよくサラダバーをします。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは「雨上がりの田圃に蜘蛛の巣発見」です。れお君の散歩コースの田圃では、雨が降った翌日の朝の稲によく蜘蛛の巣が張っています。雨の翌日は田圃のいたるところにクモの巣が空中に浮かんで見えます。 ...

ニラ  ・百合(ゆり)科。・学名  Allium tuberosum  Allium : ネギ属  tuberosum :塊茎のある、塊茎状のAllium(アリウム)は 「ニンニク」の古いラテン名で、「匂い」という意味が語源。 ・開花時期は、 8/20 〜 10/25頃。 ・東南アジア地方原産。  かなり昔に渡来。 ・てっぺんのところに  白い花がたくさん咲く。 ・根元のところから生えてる  葉っぱが食べられる。  ちぎるとニラ独特の匂い♪  ねぎの一種で、 ビタミンAとカロチンを多く含み、消化を助け、風邪の予防効果もある。 ・薬効   食欲不振、胃炎 ・薬用部位 茎葉   ・生薬名 「韮白(きゅうはく)」 ・薬効 下痢どめ、頻尿  ・薬用部位 タネ ・生薬名 「韮子(きゅうし)」 ・独特の臭気があることから「においきらう」(香嫌)、これが「にら」に変化したとも、また、美味であることから「みら」(美辣)、 これが「にら」に変化したともいわれる。 ...

ミドリヒョウモン(緑豹紋、Argynnis paphia) は、チョウ目(鱗翅目)タテハチョウ科ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種。ユーラシア大陸の温帯域に広く分布するチョウで、和名通り後翅裏側に緑色を帯びるのが特徴である。 成虫の前翅長は35-40mmほど。後翅裏側は黄緑色で、外縁と中央に白い縦帯が走る。後翅のつけ根にも切れこむような縦長の白斑が2つある。この後翅裏側の模様で類似種のクモガタヒョウモン、ウラギンスジヒョウモン、オオウラギンスジヒョウモン、メスグロヒョウモンなどと区別できる。また、前翅先端に白斑が無いのはオス、三角形の白い斑紋があるのはメスである。 翅の表側は他のヒョウモンチョウ類と同様に黄色地に黒条や黒斑が並ぶ。オスは斑点が少なく、前翅中央部に発香鱗条が4本の横しまをなす。 ...

れお君ブログが9月6日に70万アクセスを突破しました。 69万アクセスが7月8日だったので1万アクセスに60日かかっています。68万から69万が54日だったので少しアクセスが減っています。 昨日の20時過ぎにアクセスカウンターを見たら699,985でした。後15人で70万です。時々再読み込みをして確認していたら22時に70万になっていました。 れお君ブログがスタートしたのは初代れお君が元気だった2007年1月8日です。4625日で70万アクセスになりました。 ...

↑このページのトップヘ