れお君と庭の花〜fromたけちゃんマン

前から読んでも後から読んでも「おれはれお」のゴールデンレトリバーのれお君と庭の花をメインに吉備路の風景写真とワンコのイラストやデッサン、社会保険労務士関係の年金関連も時々アップする写真ブログです。

愛犬・愛猫のデッサン御希望の方はお気軽にコメントで書いていただいたらデッサンをお描きします。完成したデッサンは額に入れてプレゼントします。
素人の昼休み画伯ですが一作ごとに上達してきました。次は多分もっと上手く描けますよ。

今日は全国的に雪が降っているようですが、れお君地方は雪はありません。今朝の吉備津神社の本殿の屋根が白いのは霜のようです。 ...

今日は吉備津神社の初もうでと新春恒例の三味線餅つきの様子をアップします。毎年お正月の餅つきの奉仕に出ていますが、今年は元旦が当番でした。朝6時かられお君の散歩に行って8時には神社まで行きました。餅つきが終了したのは3時過ぎででした。約7時間立ちっぱなしですごく疲れました。(^o^) ...

今回は珍しく1日に2回目の投稿です。 我が家の皇帝ダリアは今年よく頑張って咲いてくれましたが、今朝の霜に負けて枯れてしまいました。庭の水連鉢には初氷も張っていました。 ...

今日パソコンを立ち上げたら我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログもアクセス数が417,777になっていました。玄関前花壇が冬バージョンに変わりました。秋の花を整理して冬花壇用のパンジー、アリッサム、撫子を植えました。まだ小さな株ですが、春になるまでに大きく育ってくれると思います。 ...

今年は我が家では皇帝ダリアがまだ枯れずに咲いています。12月になっても霜が降りないので枯れていません。八重の皇帝ダリアも何とか咲いてくれています。今日のれお君は朝の散歩で吉備津神社まで行ったれお君です。 ...

今日は今年我が家の庭で咲いたダリアの特集です。我が家のダリアは種から育てたダリアです。昨年ダリアの種をまいて咲いたダリアが今年も咲いてくれました。立派な芋ができているので来年も沢山咲いてくれると思います。 ...

我が家の庭の八重の皇帝ダリアがやっと咲きました。一重の皇帝ダリアの開花から一月以上遅い開花です。八重の皇帝ダリアは開花が遅いので毎年寒さとの戦いです。今年はもう開花は望めないかと思いましたが、霜で枯れる前に何とか咲いてくれました。 ...

石蕗は、キク目キク科ツワブキ属の耐寒性常緑性多年草です。 丈夫な植物で、比較的どこでも見られます。葉はフキ(蕗) の葉に似ており、葉の上面には艶のあり葉に斑入の品種もあります。 秋〜冬にかけて長い茎に野性的な黄色い菊 に似た花を咲かせます。花後にタンポポのような綿毛が出来ます。茎や根に薬効があると言われ、民間療法では腫れ物や出来物、湿疹、打撲傷、下痢等に使われます。 ...

皇帝ダリアは、冬に背丈が高い薄紫の花を咲かせるダリア界の女王と呼ばれるキク科ダリア属の短日性で半耐寒性多年草です。 花色には、桃色、白、赤などもあります。 背丈は家の屋根まで届くくらい高くなります。 名前の由来は、スウェーデンの植物学者アンデル・ダール(Anders Dahl)氏に因みます。 一般名:コウテイダリア(皇帝Dahlia) 学名:Dahlia imperialis 別名:コダチダリア(木立ダリア)、Tree Dhalia ...

↑このページのトップヘ