れお君と庭の花〜fromたけちゃんマン

前から読んでも後から読んでも「おれはれお」のゴールデンレトリバーのれお君と庭の花をメインに吉備路の風景写真とワンコのイラストやデッサン、社会保険労務士関係の年金関連も時々アップする写真ブログです。

カテゴリ:れお君 ゴールデンレトリバー ペット 犬

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは「れお君ブログの68万アクセス突破とれお君の小さなお友達」です。れお君ブログが5月25日に68万アクセスを突破しました。 67万アクセスが3月27日だったので1万アクセスに59日かかっています。 ...

れお君が動物病院に行きました。 診察は大好きな院長先生だったので高い診察台の上も平気でした。狂犬病の予防注射とフィラリアの薬をもらって血液検査の採血もしました。6月4日で12歳になるれお君ですが、検査結果は問題なしでした。 ...

ケリ(鳧、計里、水札) 英名 Grey-headed lapwing ケリ(鳧、計里、水札、学名:Vanellus cinereus)は、チドリ目チドリ科タゲリ属に分類される鳥類の一種。モンゴル、中国北東部、日本で繁殖する。冬には東南アジア、中国南部などに渡るものもいる。日本においては留鳥として、かつては主に東北地方に分布していたが、近年は分布が拡大し、現在では中部地方、関西地方を中心とした近畿以北の本州に分布する。最近になって中国地方・北部九州など西日本でも繁殖が確認され始めた。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログはれお君の散歩コースの用水路に鯉を発見したれお君です。いつものあぜ道コースを歩いていたら向こうの方からバチャバチャという音が聞こえました。用水路の中から聞こえます。用水路の中を見ると大きな鯉が群れながら泳いでいました。 ...

・撫子(なでしこ)科。 ・学名  Silene pendula  Silene : マンテマ(シレネ)属  pendulus : つり下がる  Silene(シレネ)は、ギリシャ神話の「Silenes(酒の神 Bacchas の養父)」の名前にちなむ。この属の植物に粘液性の分泌液を出すものが多く、それを、「Silenes さん」が酔って泡だらけになったようすにたとえた。 ・地中海沿岸地方原産。  1890年頃に渡来。 ・春に5弁花(10枚にも見える)の、くっきりしたピンクの花が咲く。白い品種もある。咲き終わると、がくの部分が袋状にふくらむ。 ・別名  「シレネ・ペンデュラ」  「袋撫子(ふくろなでしこ)」花の脇のところが袋状。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは玄関前花壇とれお君です。 れお君は朝の散歩から家まで帰ってもすぐに家に入らないで玄関前で一休みです。玄関前花壇ではパンジーとゲンペイコギクが花盛りです。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは庭でくつろぐれお君です。 庭の菜園で春野菜の植え付けの準備をしていると居間の窓ガラスをれお君がドンドン叩いて「僕も庭に出たい」と言うので庭に出してあげています。 庭で放牧すると畑の中に入ってしまうので物干し台の柱にリードで繋いでいます。レジャーシートを敷いていますが、利用してくれないですね。(^^♪ ...

芝桜 ・花忍(はなしのぶ)科。 ・学名   Phlox sublata  Phlox : フロックス属  sublata : やや幅のある  Phlox(フロックス)は、ギリシャ語の「phlogos(炎)」が語源。花の色に由来。・開花時期は、 3/25 〜4/末頃。 ・北アメリカ東部原産。・地に這うようにして咲く。古くから、石垣や広い斜面を彩る花として親しまれている。カーペット状に地面を覆うので、土の流失を防ぐ役割も果たしている。 ・暑さや乾燥に強い。 ・色はピンクや白など。いろんな品種がある。 ...

れお君の散歩コースのあぜ道で四葉のクローバーを今年初めて発見しました。 毎年よく見つけるのですが、今年は今まで見つけていませんでした。右の大きいのを見つけて写真を撮っていたら左にも小さな四つ葉がありました。一度に二つの発見です。(^^♪ ...

↑このページのトップヘ