れお君と庭の花〜fromたけちゃんマン

前から読んでも後から読んでも「おれはれお」のゴールデンレトリバーのれお君と庭の花をメインに吉備路の風景写真とワンコのイラストやデッサン、社会保険労務士関係の年金関連も時々アップする写真ブログです。

カテゴリ:れお君 ゴールデンレトリバー ペット 犬

れお君ブログが4月14日に58万アクセス達成しました。 57万アクセスが3月6日だったので約39日で1万アクセスでした。 (^o^)57万アクセスは56日かかっていたので春になって花の季節になったので花の記事の検索で来訪者が増えています。(^o^)最近は業務多忙でゴールデンれお君ブログのアップが滞っているのでテーマ違いの写真もアップしてみました。 ...

・花忍(はなしのぶ)科。 ・学名 Phlox sublata Phlox : フロックス属  sublata : やや幅のある Phlox(フロックス)は、ギリシャ語のphlogos(炎)」が語源。花の色に由来。・開花時期は、 3/25 〜 4/末頃。 ・北アメリカ東部原産。 ・地に這うようにして咲く。古くから、石垣や広い斜面を彩る花として親しまれている。カーペット状に地面を覆うので、土の流失を防ぐ役割も果たしている。 ・暑さや乾燥に強い。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログはれお君地方の桜の開花です。 写真は昨日(3/27)の撮影です。 吉備津神社まで桜を撮影に行きました。旧社務所前の桜が二分咲き程度でした。 宇賀神社脇の枝垂れ桜は満開でした。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは吉備津神社の松並木で弓道女子に高校生にあったです。松並木で触ってくれる人を待っていたら弓道女子の高校生が来て触ってくれました。れお君は大喜びでした。(^o^) ...

寒咲きアヤメ(寒咲菖蒲・寒咲文目)花言葉「信じる者の幸せ」 「思慮深い」 「良き便り」 「勇気」 「軽快」開花時期は11月〜3月。花色は紫色、白色、ピンク色。乾燥した土地でも育てることが出来るため、庭での栽培が増えています。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログはれお君地方の吉備津神社のインバウンドです。インバウンド(Inbound)は、外国人が訪れてくる旅行のこと。日本へのインバウンドを訪日外国人旅行または訪日旅行といい、これに対し、自国から外国へ出かける旅行をアウトバウンド(Outbound)または海外旅行といいます。 ...

れお君の右耳が耳血種になりました。れお君の左耳が耳血種で岡山名物白十字のワッフルのようになっています。 手術はしないで耳に薬を入れて抗生物質の薬を飲む治療をしています。我が家では初代れお君から約23年間ゴールデンレトリバーと暮らしていますが、耳血種になったのは初めてです。患者本人(犬)はほとんど耳を搔いたりしないのが不幸中の幸いです。 ...

↑このページのトップヘ