れお君と庭の花〜fromたけちゃんマン

前から読んでも後から読んでも「おれはれお」のゴールデンレトリバーのれお君と庭の花をメインに吉備路の風景写真とワンコのイラストやデッサン、社会保険労務士関係の年金関連も時々アップする写真ブログです。

カテゴリ:春の花 庭の花

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログはれお君の散歩コースの菜の花です。この菜の花はれお君のお友達の100円野菜のおばちゃん宅の畑の花です。菜の花は、アブラナ目アブラナ科アブラナ属の一年草です。 別名:花菜(ハナナ)、油菜(アブラナ)、菜花(ナバナ)、菜種(ナタネ) ...

第4回吉備津栄西茶会のご案内 臨済宗の開祖、栄西(ようさい)禅師は1141年4月20日、備中(岡山県)吉備津宮の社家、賀陽(かや)氏の子として誕生され、二度の入宋により日本へ臨済宗をもたらし、京都・建仁寺を創建され、1215年7月5日、75歳で示寂されました。 また栄西禅師は、在宋中、喫茶効用と作法を研究、茶種を持ち帰って栽培し、茶の普及と奨励に勤め、日本の茶祖としても尊崇されており、その遺訓「大哉心乎(おおいなるかやしんや)」とともに吉備津の生んだ偉人の一人として語り継ぎたい人です。 そこで地元老人クラブでは、郷土の生んだ偉人のご遺徳を偲び後世に伝えるため、関係有志とともに実行委員会を組織し、平成26年、師の800年忌以来、栄西禅師創建の建仁寺と賛迎会により整備された記念庭園において、「吉備津栄西茶会」を催し、香を供え花を立て茶を献じて多数の皆さんのご来駕を賜りました。 第4回目となる今年も下記により茶会を開催することといたしましたから、多数ご来臨くださるようご来臨くださるようご案内いたします。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは吉備津神社梅園の梅です。 梅は、早春花が咲き、果実が梅干となるバラ目バラ科サクラ属の高木です。 別名:好文木(コウブンボク)、ムメ、花の兄、白梅、紅梅 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログの花は吉備津神社の紫陽花園で咲いていたアザミの花です。吉備津神社に紫陽花撮影に行った時に撮影したアザミの花を遅くなりましたが、アップしてみました。アザミはキク目キク科アザミ属の多年草です。 別名:ノアザミ(野薊)、テラオカアザミ(寺岡薊)、ドイツアザミ(独逸薊) ...

れお君ブログで勿忘草と胡瓜草の特集は人気記事です。2012年4月27日の記事が毎年春になると検索でヒットして人気記事になります。2016年6月28日現在で人気記事の10位になっています。(^O^)勿忘草は咲き初めに一度アップしましたが、花が終わりの頃になると雰囲気が変わっていたのでもう一度アップしてみました。 ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは庭の餌台に来る鳩さんの巣作りと姫小判草です。庭のシンボルツリーの珊瑚樹に鳩さんが毎年巣作りをします。今年も巣作りを始めたようで珊瑚樹の下に行くと鳴き声が聞こえます。(^O^) ...

今日の我が家のゴールデンレトリバーれお君ブログは庭のれお君とパンジーの花特集です。最近のれお君は月に1回ほど買い物について行く以外はお出かけをしていません。買い物も車の中で待つ間がクーラーをかけていても心配なのでこれからはお留守番をしてもらう予定です。お出かけをしないのはてんかんを発症しているので体力的に心配だからです。6月4日の誕生日で9歳になったれお君、人年齢で68歳です。ゴールデンレトリバーのような大型犬は8歳以上は神様の贈り物と聞いたこともあります。れお君には初代れお君の12歳4カ月15日以上長生きをして、我が家のゴールデンレトリバー長寿記録更新を欲しいと思っています。 ...

今日のゴールデンレトリバーれお君ブログは我が家の庭で咲いている紫陽花の花です。今年の我が家の紫陽花は春先の天候のせいか葉があまりきれいではありません。 ...

今日の花はクレマチスです。我が家の庭やれお君の散歩コースでクレマチスが咲いています。クレマチスはキンポゲ科クレマチス属の多年草です。 別名:テッセン(鉄線)、カザグルマ(風車) ...

庭の岩垂草が咲いています。れお君宅の車庫には岩垂草を植えています。春の今の時期は花盛りになりますよ。(^O^)れお君が寝そべっていますが、大丈夫です。少々踏んでも構いません。(^O^)岩垂草(いわだれそう)科名:クマツヅラ科 属名:イワダレソウ属 学名:Lippia canescens 別名:リピアカネスケンス・姫岩垂草、リッピア ...

↑このページのトップヘ