れお君と庭の花〜fromたけちゃんマン

前から読んでも後から読んでも「おれはれお」のゴールデンレトリバーのれお君と庭の花をメインに吉備路の風景写真とワンコのイラストやデッサン、社会保険労務士関係の年金関連も時々アップする写真ブログです。

タグ:タンポポ

タンポポはキク目キク科タンポポ属の多年草です。 別名:タナ(田菜)、フチナ(縁菜)、いずれも古名・菊(きく)科。 ・学名  Taraxacum officinale (西洋タンポポ)Taraxacum platycarpum(関東タンポポ)Taraxacum : タンポポ属  officinale : 薬用の  platycarpum : 大きな実の  Taraxacum(タラクサカム)は、アラビア語の「tharakhchakon(苦い草)」が語源。 ・開花時期は、 3/10 〜 5/末頃。 ・どこででも見かけるポピュラーな花。 ・関東タンポポと西洋タンポポの違い→ 花のすぐ真下のところがベリッとめくれてるのが”西洋”、めくれないのが”関東”。都市近辺で見られるのは、ほとんどが帰化植物の「西洋タンポポ」。(花の下のところがめくれている) ・種子の冠毛が丸く集まっているようすが「たんぽ」(綿を丸めて布などで包んだもの)に似ていることから「たんぽ穂」と名づけられ、「たんぽぽ」になった。 漢字の「蒲公英」は漢名から。 ...

れお君の散歩コースのサラダバーにタンポポが咲いていました 。タンポポ(蒲公英) タンポポは、キク目キク科タンポポ属の多年草です。 別名:タナ(田菜)、フチナ(縁菜)、いずれも古名、ツヅミクサ(鼓草) ...

タンポポ(蒲公英)は、子供の頃から親しんでいる、春、黄色い花を咲かせるキク目キク科タンポポ属の多年草です。 世界中で400種程あり、日本には自生種やニホンタンポポ(日本蒲公英)と呼ばれるカントウタンポポ(関東蒲公英)や、シロバナタンポポ(白花蒲公英)、カンサイタンポポ(関西蒲公英)があります。 ...

今日も我が家のゴールデンレトリバー前から読んでも後から読んでも「おれはれお」のれお君のブログに来ていただきありがとうございます。 ゴールデンレトリバーのれお君と花の写真だけのブログですが、最後までご覧いただければ幸いです。   ブログのランキングに参加し ...

↑このページのトップヘ